« 反薄明光線 | トップページ | 異体字 »

2010年9月13日 (月)

揺れるスカート

Za100907339pleatsskirt


夕さればプリーツスカート音づれて馬場の巷に秋風ぞ吹く

(夕方になると暑熱もさすがおさまって、家路を辿る人、夜の勤めに出る娘たちなどが行き交う高田馬場の陋巷にもひんやりとした秋風が吹き抜けて、娘さんのプリーツスカートをさわさわと涼しく鳴らしているよ)

この薄手の布はシフォンでしょうか、非常に細いプリーツのスカートを穿いた娘さんが歩いてゆきます。プリーツスカートの揺れはとても官能的だと思いませんか。その揺れに秋を感じてパチリと一枚。

ああ秋風よ、心あらば、『七年目の浮気』のマリリン・モンローのように、彼女のプリーツスカートを吹き上げてくれまいか。

このお嬢さんは、たぶん、この近くにある『預言カフェ』という、若い娘が大勢押しかける不思議な?お店からの帰りでしょう。新宿区高田馬場4丁目。

« 反薄明光線 | トップページ | 異体字 »

街あるき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、いつも館淳一作品を愛読しております。この写真の女の子はいいと思うのですが、黒のショートブーツ姿なら、凄く好きですね!顔は可愛いんですか?顔も見たい気がします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反薄明光線 | トップページ | 異体字 »